法人営業部札幌市中央区のホンダ正規販売店

営業時間
9:00〜18:00
休店日
毎週土曜・日曜、祝日

リースご利用のメリットやレンタカーとリースの違いなどのご質問に、専門スタッフが的確にアドバイス致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

スタッフ紹介

住所
〒064-0925 北海道札幌市中央区南25条西11-1-1
TEL
011-511-4500
FAX
011-561-9800

アクセスマップaccess map

ストリートビューで見る

各種お問い合わせcontact

店舗ブログblog

全て(41)  日記(6)   展示・試乗車(6)   その他(13)  
41件中 1 - 5件目 を表示中 次の5件

法人課 【特選中古車 N-ONEツートン】のご案内
2020.09.11

 

土野です。

今回は、中央店に展示車が増えたのでご案内です。

動画の最後にお得な情報をお伝えしていますので、

是非ご覧頂ければと思います。

 

【令和1年式 N-ONE セレクト 4WD】

アイボリー&ブラウンのツートン

車両本体価格 142.8万円(税込)

諸費用・リサイクル別

エアバッグ ABS 横滑り防止 スマートキー 

ナビ リヤカメラ ETC シートヒーター 

 

 

中央店、法人営業部前にて展示中です。

お問い合わせはこちらまで

 

札幌市中央区南25条西11丁目1−1

中央店  :011-561-8141

法人営業部:011-511-4500

 

最後に、

練習だと思ってなにも意識していませんでしたが一発本番でした笑

動画に残すと自分の癖がはっきりわかっていいきっかけになりました!

今後は順次法人営業部メンバーにて撮影して参ります。

ご覧いただけるととても励みになりますのでよろしくお願い致します。



カテゴリ:展示・試乗車 
この記事の感想:0件

法人課 【草野球】ホンダアドリス
2020.09.05

土野です。

 

 

本日蒸し暑いです。残暑ですね。しんどいです。

カンカン照りよりも曇って湿度が高い日こそ

熱中症に気をつけて水分を取るようにしましょう。

水だけ摂取すると体内の塩分・ミネラル濃度が

低下しますので塩分の補給も忘れずに!

ちなみに私が高校球児だったころ、よくごま塩を食べていました。

試合中にごま塩を食べるチーム・・・相手には異様な光景だったと思います。

 

 

さて、本日今年最後の大会に参加しました。

結果は惜しくも1回戦敗退となってしまいましたが

チームが笑顔になれる、そんな試合でした。

 

 

野球を通じて社内はもちろん相手チームとも

コミュニケーションが取れるのでいい活動だと思っております。

 

 

ホンダアドリスと試合をしたい方がおりましたら

大歓迎ですので、お問合せください!

 

 

最後に、当店長がブログにて動画をアップロードしております。

今後も追加予定ですのでお時間の許す限りご覧頂ければ幸いです!



カテゴリ:日記 
この記事の感想:0件

法人課 【Honda車に最適なドラレコは純正ドラレコです】
2020.09.01

 

西田です。

昨年の「あおり運転事件」以来、

ドラレコの問い合わせが増えました。

 

一時はどこの製品も、品薄状態が続いていましたが

最近ようやく供給が安定してきました。

 

商談中「どんなのがお勧めですか?」

と聞かれたら、私はメーカー純正のものを

お勧めします。

 

社外品でも、いい製品はたくさんありますが、

Hondaに限った話ではなく、

どこのメーカーさんの車でも保証がしっかりしている

純正品が最適なのではないかと思います。

 

少しマニアックな話を動画で解説していますので

ご参考になれば幸いです。

活舌が悪くてすみません(-_-;)



カテゴリ:その他 
この記事の感想:0件

法人課 
2020.08.29

 

西田です。

8月23日、私は十勝スピードウェイで行われた、

ワコーズカップ3時間半の耐久レースに参加して参りました。

 

当日、朝の3時に札幌を出発したときはちょっと肌寒かったのですが、

現地に着いて、9時を回るころにはTシャツでも汗ばむほどでした。

 

今回のレースは、7時間走る車と、

3時間半のハーフで走る車が混合で走るものです。

いろんな車が走るので、

大きい車ですとポルシェボクスターやフェアレデイZ、

ちいさい車は軽自動車まで、

かなりカオス状態のレースでした。

 

私はレースなんてマリオカートくらいしかやったことが無かったのですが、

本物のカーレースはめちゃめちゃ楽しかったです。

 

我々は「急ブレーキ、急加速、急ハンドル」をしない運転を教わってきましたが

レースではその逆をやるんです。

今回のチームで二番目に速い門田さんに言われたアドバイスが、

「コーナーの手前で、どれだけぎりぎりまで

ブレーキを踏むのを我慢できるかだね」

です。

やばいですよね。

 

また、一番最速のタイムをたたき出した真壁さんによりますと

「限られたパワーをどれだけ最大限に

路面に伝えるかがテクニックなんです」

…しびれませんか?

 

しかし・・・

どうにかいったん頭では理解したものの、

実際には全く再現できませんでした。

このセリフをさらっと笑顔でいえる真壁さん、

まじでかっこいいです。

 

走る順番は、自分が最初で、次に社長、吉田さん、

真壁さん、門田さんへとつないでいきました。

みんな本当に運転上手で速かったです。

 

レースの結果は、

我々の参加したハーフクラス(3時間半)は

我々のチームしかいなかったらしく(笑)

結果、クラス1位という、謎の結末となりました。

 

完走した車を見ると、新品だったタイヤはボロボロでした。

全塗装して、バリっとしていた外観も、

土ぼこりにまみれて、疲れたと言っているようでした。

今回レースを裏で支えてくれたメンバー、

手のメガホンで大声で応援してくれたメンバー、

本当にありがとうございます。

そして、このような機会を与えてくれた会社、

企画から準備に携わってきてくれたメンバー、

夜中を搬送車でNワンを運んでくれたメンバー、

バーベキューを焼いてくれたメンバー、

心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

次回のレースも是非参加したいと思っています。

できればもっと大勢のメンバーに、この素晴らしい体験を

ぜひ味わってもらいたいですね。

みんなでTEAM南札幌を盛り上げていきましょう!

 

なお、チーム南札幌ではスポンサー企業を募集しております。

レース好きな経営者の皆様、この車に御社の社名を載せてみませんか。

ご連絡お待ちしております。

 



カテゴリ:日記 
この記事の感想:1件
1

法人課 コロナ対策
2020.07.10

土野です。

 

毎度のことながら更新頻度が少なく申し訳ございません…

 

私たちの部署では多くの法人様とお取引をさせていただいており

様々なウィズコロナの考え方や会社方針を拝聴して参りました。

 

お家時間が増えていることで、

業績が伸びている企業も多くあると思います。

私たちカーディーラーは、外出するためのツールを販売しているのだと思います。

 

例えば、

親戚の家に行くために車で出かける

買い物へ行くために車を使う

 

一見すれば自粛傾向の社会に反していると思われるかもしれません。

見方を変えてみれば不特定多数と接触しない空間でもあるのではないでしょうか。

 

経験したことのない世界中でのパンデミック。

なにが正解かわからない中で一方的な解釈をするのではなく

広い視野で物事を判断していきたいと考えております。

 

さて、更新していない間に

法人営業部でもパーテーションを設置致しました。

 

まずは、商談スペース!

下が空いていることでお見積りやカタログをお渡しすることができます。

次はスタッフのデスクまわりです!

壁ができたようで少し寂しい気持ちがしますが

万が一を考えしっかりと予防しております。

 

 

最後に、

法人営業部では中古車の販売を強化しております。

ご検討中の方、今がチャンスですよ!!

在庫がない車種でもお探しできますので是非ご用命ください。

 

・・・いつも堅い文章ですが

私土野を含め3人の営業はとても明るく話やすいと思いますので

いつでもお声掛けください!



この記事の感想:0件

41件中 1 - 5件目 を表示中 次の5件